日常の事を適当に綴って行きます(*´ω`*)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
色々思う事
2011年01月22日 (土) | 編集 |
※今回の内容は重いかもしれませぬ~~~※

ので、ちょっとその前に、親ばか炸裂画像でも・・・

二人でまったり寝てますよ~
P1050909.jpg

カメラを近づけると・・・

俺の女に手をだすな!!
P1050912.jpg
なんて言われてる感じがします(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル


では、ちょっと色々思う事を書いてみようかと思います。
※いつもの通り、長文ですのでご注意くださいマセ※

この件とか

この件とか

で書いたフクモモベビーちゃんですが、この方が保護してくださいました。
※勝手にリンクを貼っちゃってますが・・・某サイトでも誘導されてたので貼っちゃいました(`・ω・´)

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

自分は何もできなかったのですけどね(´;ω;`)

で、今は沈静化に向かっています。けれども、このような事が起こった事実は忘れてはいけないと思うのです。

で、私はこの件に関して、コメントしかできなかったので、今更ながら、どんなコメントをしたのかと、最初の飼い主さんのコメントを追ってみました。(抜粋はしませんが)

追ってみて。

最初の飼い主さんは、最初は本当に頑張って、どうにかしたい感じのコメントを書いてました。

「ミルクを飲まないけど、りんごや野菜は食べるけど大丈夫なんでしょうか?」みたいな感じの質問のコメントがありました。

私はそこのコメントは見てなかったのでコメントはできませんでしたが、回答してる方が「りんごややさいを食べればミルクは飲まなくても大丈夫」と。

や、それは・・・それは違うかもしれません。


私もがっちゃんの件で、悩みました。

購入したお店の人は「果物、野菜を多く食べさせて」と言ってました。

アメブロの方でブログを書きながら食事のあり方のことを書いた時に、「ベビーはミルクを飲ませて」と聞きました。ほぼミルクでも良いとの事も。(その後、健康診断をしていただいた獣医さんも同じことを言ってました・・・たんぱく質、カルシウムを取ってくださいと)

ただ、がっちゃんに、ミルクを飲ませようとしても飲まなかったのです。最初の飼い主さんと同じです。

そこで私が何をしたか?

チーズとゆで卵の黄身をほぼ毎日食べさせました。

それでなんとか大きくなってくれました。(まだ小さい気もしますが(´;ω;`))



その最初の飼い主さんは、「りんごと野菜をたべるから大丈夫」って思ってしまったのかもしれませんね。

コミュニティのレスもちょっと恐いかも・・・なんて思いました。

全部を鵜呑みにしない方が良いかもしれません。

やはりちゃんとしたエキゾチックアニマルを診ていただける動物病院で指示を仰いだ方が良いと思いました。


なので、最初の飼い主さんはりんごと野菜しかあげてないから、フクモモベビーちゃんが栄養失調になってしまったのでは無いかな・・・と推測しました。


たぶん、最初の飼い主さんは純粋な方だったのかな・・・と思います。

普通なら、フクロモモンガのコミュに書き込まないと思います。そのまま死なせてしまったと思います。

本当はフクロモモンガがすごい好きだったのではないかな・・・と。
だから、フクモモベビーちゃんは保護されましたし。

ただ、それでもやって良いことと悪いことはあると思いますけどね・・・。

しかしながら、今回は発覚しましたが、表に出ない事もたくさんあると思います。誰にも何も聞けずに・・・かわいそうな子たちはもっといるかもしれません。


私も、ぶっちゃけ、衝動買い的な感じでフクロモモンガを購入してしまった感もあるので、偉そうな事は言えませんが、家族になったら、家族にしか出来ないこともあるし、迎えた子を守るのは家族の役目だと思っております。

迎えた子が悲しい思いをしないように・・・と願うばかりです。


さて。この記事で、今回のことはこれ以降、記事にしません。でも忘れないように・・・。



スポンサーサイト
心配です
2011年01月16日 (日) | 編集 |
この記事のその後なんですが・・・

やっぱり里子に出す感じなのですが、しかも有償で・・・。

有償じゃなきゃ絶対ヤダ的な感じで、誰ももらってくれなかったら、最期まで面倒見るって書いてあるんだけど・・・

最期って・・・5~10年ぐらい生きるのに!?

有償とか言ってられないでしょ・・・その間の食費、暖房費のことを考えたら・・・。

かわいがって頂ける方に、譲渡するのが一番だと思うのですが・・・。

本当はコミュに書きたかったのですが・・・もう・・・なんだか・・・ふぅ・・・。

名乗りをあげたいけど、さすがに2匹いるし・・・今後も子供が生まれるだろうし・・・これからのことを考えると私にはちょっと無理だな・・・なんて思っちゃって・・・。

てか、最期まで面倒見るとか書いてあるけど、お世話をしなかったらあっと言う間に死んでしまいますよね。

そうならない事を祈ってます・・・(´;ω;`)

何かブログに愚痴ってしまいましたが・・・はぅ心配です。

良い里親さんが見つかることを祈るしかないです。



かわゆいモモンガたちがいるランキングはこちらです★
にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
いつもありがとうございます(m・ω・)mペコリ

ちょっと残念な事
2011年01月06日 (木) | 編集 |
私はまだフクモモを飼育して4ヶ月も満たないのですが、世間の認知度が低いし、飼育日記を通じてフクモモに興味を持っていただければなぁ~なんて思って、ブログを書いてたりするのですが・・・。

ちょっと残念な事があったのですよ。

とあるサイトのフクモモコミュニティで、「慣れないから叩いた、殺したくなった、握りつぶそうかと思った」と、書かれてる方がいて・・・正直、なんて恐ろしい事を書くのだろう!!と思いました。

慣れないから、冗談で書いてしまったのかと思いたいのですが、それでも、書いてはいけないこともありますよね。

小さい動物です。

私たち、飼育してる者が守らないで、誰が守るのでしょうか?

だったら最初から飼わない方が良いと思います。

「フクモモはベタ慣れになる」と書かれてるサイト、ブログが多いのは私も知ってますが、ベタ慣れにならない子もたくさんいると思うのですよ。

私もいまだに、がっちゃんに噛まれてます。(移動用ケースに入れた時とか、実家へ戻った時とか・・・環境の変化があった時なんですけどね(;´∀`))←ぷっちょは一切無いですが・・・個体差ですよね。

「フクモモはベタ慣れになる」を鵜呑みにせず、色々な性格の固体がいますので、飼う場合にはその事をわかって飼っていただきたいと思いました。

4ヶ月しか飼育してないのに、なんか偉そうだけど・・・

P1040109.jpg

こんなかわいい子たちを殴れません(´;ω;`)握りつぶせません(´Д⊂ヽ

P1040110.jpg

ぷっちょはベタ慣れ気味ですけど・・・(この写真はチーズで釣ったのですが(;・∀・))

P1040111.jpg

がっちゃんはまだまだ手乗りでモノを食べるとかできませんし・・・(ポーチ内だったらOKですが)夫が外に出しても、ぷっちょみたいにおやつを食べたりはしませんからね(びびりで神経質なもんで)

人間も色々な性格の人が居ます。フクモモも同じですよね♪



モモンガちゃんがたくさんいるランキングはコチラ(*´ω`*)
にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
いつもありがとうございます(m・ω・)mペコリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。